睡眠障害ってどんな病気?

体調が悪そうな女性

1日の疲れを癒やすには十分な睡眠時間が必要です。睡眠は脳や身体を休めるために欠かせないものですが、他にも重要な役割を担っています。例えば目で見たり耳で聴いたりしたものを記憶として脳に保存する働き、またはあらゆるホルモンの生成などは睡眠中に行われています。つまり睡眠を取らなければ記憶力が低下したり、ホルモンバランスの乱れが生じてしまう可能性があるのです。

毎日ぐっすり眠れているという人は問題ありませんが、子どもから大人まで幅広い年齢層の人が不眠症を抱えていると言われています。眠りが浅いという症状に身に覚えがあるなら要注意です。
睡眠の質が低下することで慢性的な睡眠不足に陥る危険性があります。ちゃんと寝ているつもりでも脳が興奮状態にあり、起床後もだるさが続くというケースも珍しくありません。

睡眠に関わる症状を総称して睡眠障害と言います。睡眠障害の症状は人それぞれであり、主に医療機関で治療を受ける必要があるのですが、最近では睡眠薬を自分自身で購入するという人も増えました。

睡眠薬の中には医師の処方箋がなくても購入出来るものがあります。ドラッグストアなどで販売されているタイプは薬剤師に相談することで手に入りますし、眠りの質が低下しているなら睡眠薬の利用を考えてみるのも悪くないでしょう。

睡眠薬の中にもいろいろな種類があります。病院で処方される睡眠薬の多くはドラッグストアで販売されていませんが、ルネスタなら通販で購入することは出来ます。
ルネスタのジェネリック医薬品を扱う通販は他の睡眠薬と比較することも可能なので、自分に合う医薬品を見つけたいという人に最適です。

眠りに関する悩みを抱えている場合、ルネスタなどを販売している通販を利用し、睡眠障害に関する情報などもまとめてチェックしてみるのがおすすめです。

不眠の原因と改善策

眠っている人形

睡眠障害の原因として最も一般的なのはストレスですが、それ以外にも多くの原因が考えられます。つらい不眠の症状を一刻も早く改善させるためにも、原因について調べてみましょう。

詳細を確認する

睡眠薬選びの基本

ピンクのカプセル薬

睡眠薬を服用することに不安がある人は少なくありませんが、その安全性はどんどん高くなっています。通販で購入することを考えているなら作用時間の違いなどに注目してみると良いでしょう。

詳細を確認する